カフェと喫茶店のブログSNS集客方法!成功する営業と開業戦略

カフェや喫茶店にあっという間にブログやツイッター,フェイスブックやユーチューブなどのSNSを利用して、集客をする方法や効果的な広告方法をお伝えします!ランチタイムやディナーの使い分け、イベントでの口コミ拡散などこれはばくだんと呼べるはず!

© カフェと喫茶店のブログSNS集客方法!成功する営業と開業戦略 All rights reserved.

スタッフの独自ブログもカフェのSNS集客の王道ですよ!

最近はバイトがすぐに辞めてしまうとう問題も話題になってしまいますが、 その原因の一つに過酷な労働環境や時給の低さなどがありますが、それ以上に バイトをする学生の多くが不満を漏らすのが「成長性」です。

 

実は本気でアルバイトをすれば経営の事が相当学べるはずなのに 皿洗いだけ、品出しだけに限定してしまうと、スタッフのやる気がなくなってしまいます。

さて、最近その点でアルバイトスタッフさんの成長と、さらにカフェの集客も兼ねて 各自のスタッフに無料ブログで日々の感想をかいてもらうスタッフブログが流行中。 自分で考えた独自のメニューを紹介したり、スタッフさんとの会話。学んだコーヒーの薀蓄 何かを書いてもらい、一人一人に個性を持たせることにより、店そのものに個性が生まれます。

Cheerful farmer drinking watermelon

無料ブログの投稿は学校の空き時間などにスマホで書いてもらえれば良いので それほど苦でもなく、時給に50円上乗せするなどのインセンティブでブログを真剣に書こうという 気持ちも生まれます。

スタッフブログの良いところは集客につながることはもちろん、書いている本人に自覚が生まれる ことだと思います。自分にしかできない表現でお店を宣伝して、それがきっかけでお客様に来てもらえる 喜びは非常に大きなものです。

 

ちなみにカフェの集客ブログだからカフェについてのネタだけを書かなくても大丈夫です。

 

好きなサッカーのこと。音楽の話題などの個人の情報なら大丈夫。 むしろその方が売り込み色がなく自然に訪問者が増えて集客がうまく行きます。ただ一つコツとしては地元ネタを話題にしてもらうこと。そしてネガティブな記事だけは書かないで、感動とか喜びを中心に書くという事です。 やはりカフェ直接足を運んでもらうのが最終目標なのですから、地元の話題を中心にしておくと良いでしょう。またスタッフの不満を店舗名で公開してしまうと思わず批判が来ますので、それは自覚を促したいところです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日野・府中・三浦に馬カフェが登場!動物集客の感想と評価

ネコカフェ、犬カフェ、ウサギカフェ、フクロウカフェまでは知っていたのですが、ついに大きなお馬さんまでカフェの集客に登場してしまいました♪今は…

無難にカフェに集客できるのは食べログ?

昨今、情報収集の場としてSNSやインターネットが多く使われるようになってきて、その中でも食べログを利用している人は増えてきているのです。これ…

カフェの集客は看板が命!書くべきに内容とは?

人通りの多い場所にあるお洒落なお店であったとしても、必ずしもお客さんが入っているとは限りません。 数か月という期間に何件、あるいは何十件も…

カフェのオープン時の集客で大切なこと!

自分のカフェをオープンするという夢を持っている人がたくさんいますが、いくら念願かなってカフェをオープンすることができたとしても、お客を集める…

カフェの集客イベント例!コンセプトカフェも良い?

ショッピングに疲れた時に利用したり、待ち合わせや軽食、ほっと一息つきたい時に利用することの多いカフェ。チェーン店から昔ながらの懐かしい店。 …

ページ上部へ戻る