カフェと喫茶店のブログSNS集客方法!成功する営業と開業戦略

カフェや喫茶店にあっという間にブログやツイッター,フェイスブックやユーチューブなどのSNSを利用して、集客をする方法や効果的な広告方法をお伝えします!ランチタイムやディナーの使い分け、イベントでの口コミ拡散などこれはばくだんと呼べるはず!

© カフェと喫茶店のブログSNS集客方法!成功する営業と開業戦略 All rights reserved.

パソコンを楽しむ女性

最低限やらなければいけないカフェ集客方法

パソコンやスマホ、タブレットなど、インターネットが普及した現代においては、カフェ集客のためのアイデアとして、ネット集客ははずせません。インターネットを利用した集客は、半ば必須といえるのが現状です。また、チラシや雑誌などに広告を出して、新規顧客の開拓をはかるというものアイデアのひとつです。
ネットやチラシ、雑誌などの宣伝広告は、集客率をアップさせるためには必須となります。広告を掲載するのであれば、地域の広報誌をおすすめします。テレビや新聞などのマスコミに取り上げてもらうことができれば、宣伝効果は抜群となり、集客率はグンと上がります。

 

ポイントカードとバリスタの資格証明も効果的

新規開拓のほかに、リピーターを獲得する手段として、ポイントカードなどの来店特典をつけているカフェも少なくありません。来店するたびにポイントがたまり、たまったポイントは、特典と交換することができるようにする方法です。また、最近多い集客方法が、カフェの会員登録となります。

 

会員登録をしてもらった顧客に、カフェの宣伝メールや、割引クーポンなどを配信するという方法となります。カフェを良く利用してくれる、常連のリピーターを大切にすることが、経営を成功させるポイントとなります。
カフェの集客率を上げるためには、おいしいコーヒーや料理を提供することが、基本中の基本となります。それにプラスして、掃除の行き届いた清潔な店内と、くつろげるインテリア、さらには丁寧な接客マナーがポイントとなります。カフェで楽しく充実したくつろぎの時間を過ごしてもらうことができれば、そのお客さんはまた来店してくれます。

 
おいしいコーヒーを飲むことができる店というのは、人気のあるカフェに共通した要素となります。カフェ経営で成功を望むのであれば、コーヒーについての知識と目を磨く努力は必要となります。コーヒーの知識のひとつの目安として、バリスタやコーヒー鑑定士といった資格も存在しています。

 

このような権威に魅かれて固定客となるお客様も多いです。

 

資格を取得すれば、コーヒーの専門家としての信用の裏付けとなります。集客効果を上げるアイデアのひとつとして、コーヒーの資格を取得されることをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

silver-white stallion on black

日野・府中・三浦に馬カフェが登場!動物集客の感想と評価

ネコカフェ、犬カフェ、ウサギカフェ、フクロウカフェまでは知っていたのですが、ついに大きなお馬さんまでカフェの集客に登場してしまいました♪今は…

a1180_015572

無難にカフェに集客できるのは食べログ?

昨今、情報収集の場としてSNSやインターネットが多く使われるようになってきて、その中でも食べログを利用している人は増えてきているのです。これ…

a0990_000181

カフェの集客は看板が命!書くべきに内容とは?

人通りの多い場所にあるお洒落なお店であったとしても、必ずしもお客さんが入っているとは限りません。 数か月という期間に何件、あるいは何十件も…

iStock_000017742727XSmall

カフェのオープン時の集客で大切なこと!

自分のカフェをオープンするという夢を持っている人がたくさんいますが、いくら念願かなってカフェをオープンすることができたとしても、お客を集める…

椅子に座ってノート見せ合う女子学生

カフェの集客イベント例!コンセプトカフェも良い?

ショッピングに疲れた時に利用したり、待ち合わせや軽食、ほっと一息つきたい時に利用することの多いカフェ。チェーン店から昔ながらの懐かしい店。 …

ページ上部へ戻る