カフェと喫茶店のブログSNS集客方法!成功する営業と開業戦略

カフェや喫茶店にあっという間にブログやツイッター,フェイスブックやユーチューブなどのSNSを利用して、集客をする方法や効果的な広告方法をお伝えします!ランチタイムやディナーの使い分け、イベントでの口コミ拡散などこれはばくだんと呼べるはず!

© カフェと喫茶店のブログSNS集客方法!成功する営業と開業戦略 All rights reserved.

a0027_002305_m

カフェ経営を始めるなら集客の費用を事前に見積もろう!

喫茶店やカフェを経営したいと考えている人がいます。見た目にもおしゃれだから焦がれているという人もたくさんいます。

しかし見た目と実際に経営をするのとでは大きな違いがあります。

 

経営をするにあたっては第一に集客力が必要になります。そして予算と見積もりを立てて

客単価を計算に入れなければ、途端に破産してしまいます!!特に競争地域は要注意

人通りが多いだけではカフェに入るとは限りません。

a0027_002305_m

大手チェーン,ファミレス,コンビニだって最近はライバルになってきているのです!

 

喫茶店の集客力やカフェの集客力を上げるためにはどのようにすればいいのでしょうか。

これにはいくつかの方法が考えられますが、まず基本的なことはお金をかけて宣伝をするということです。

多くの人にまずは知ってもらわないと足を運んでもらうことができません。

人が来なければ、売り上げはゼロベース。その際も光熱費や人件費がかかり続けます。

 

したがってこの宣伝はとても重要なことになるのです。

 

まず代表的な方法としては地域のチラシ(フリーペーパー)や雑誌などに掲載をしてお客さんが集まるのをねらいます。

この場合、予算は最低5万円~で、大手だと10万~50万ぐらいが平均的です。

リクルートなど知名度がある企業の宣伝はブランド形成という意味で効果はあると思います。

 

宣伝という方法は利益を確保するためには欠かせない戦略となります。

経営計画を立てるときに、あらかじめ宣伝費として別に用意をしておくと、集客力向上の行動が取りやすいという効果があります。

特に広告を掲載する雑誌に関しては、地域の広報誌がいいです。

af0060000144

実際にこの宣伝広告が掲載された次の日からお客さんが増えたという報告もあるくらいです。

特に女性は流行に敏感なので、若い女性を対象にした情報雑誌に掲載をするというのも効果的な方法です。

 

また可能であればマスコミに取り上げてもらうというのも一つの方法です。予算次第ですが

カフェの特別メニューが地方TVに乗ると、圧倒的な口コミ効果が起こります。

取材を受けることで話題性が高まり、集客力の向上が期待できます。

しかしこのように宣伝をしても集客力が向上しない場合には、その原因をしっかりと追求するようにします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

silver-white stallion on black

日野・府中・三浦に馬カフェが登場!動物集客の感想と評価

ネコカフェ、犬カフェ、ウサギカフェ、フクロウカフェまでは知っていたのですが、ついに大きなお馬さんまでカフェの集客に登場してしまいました♪今は…

a1180_015572

無難にカフェに集客できるのは食べログ?

昨今、情報収集の場としてSNSやインターネットが多く使われるようになってきて、その中でも食べログを利用している人は増えてきているのです。これ…

a0990_000181

カフェの集客は看板が命!書くべきに内容とは?

人通りの多い場所にあるお洒落なお店であったとしても、必ずしもお客さんが入っているとは限りません。 数か月という期間に何件、あるいは何十件も…

iStock_000017742727XSmall

カフェのオープン時の集客で大切なこと!

自分のカフェをオープンするという夢を持っている人がたくさんいますが、いくら念願かなってカフェをオープンすることができたとしても、お客を集める…

椅子に座ってノート見せ合う女子学生

カフェの集客イベント例!コンセプトカフェも良い?

ショッピングに疲れた時に利用したり、待ち合わせや軽食、ほっと一息つきたい時に利用することの多いカフェ。チェーン店から昔ながらの懐かしい店。 …

ページ上部へ戻る