カフェと喫茶店のブログSNS集客方法!成功する営業と開業戦略

カフェや喫茶店にあっという間にブログやツイッター,フェイスブックやユーチューブなどのSNSを利用して、集客をする方法や効果的な広告方法をお伝えします!ランチタイムやディナーの使い分け、イベントでの口コミ拡散などこれはばくだんと呼べるはず!

© カフェと喫茶店のブログSNS集客方法!成功する営業と開業戦略 All rights reserved.

椅子に座ってノート見せ合う女子学生

カフェの集客イベント例!コンセプトカフェも良い?

ショッピングに疲れた時に利用したり、待ち合わせや軽食、ほっと一息つきたい時に利用することの多いカフェ。チェーン店から昔ながらの懐かしい店。

 

おしゃれな近代風の店に、アンティークで綺麗な店。その店の醸し出す雰囲気やデザインもさまざまですが、やはり立ち寄りたいと思わせてくれる雰囲気が大事です。それでなくても店の数も多いため、競争率も高いとされているカフェです。扱う料理やスタッフ、そして店内のインテリアやデザインなど、さまざまな工夫を施してカフェ集客に励みたいところです。そこで利用したいのがイベント。

 

これからはカフェと他業種のコラボイベントが集客のカギ

ただのカフェではなく店内で定期的にイベントを開催したり、イベント会社と提携を結んで場所を提供することで宣伝効果が出て、ぐっとその店の知名度が高くなる可能性があります。

 

例えば、占い・鑑定士などを招いたり、ジャズバンドを呼んだり、または婚活イベントに使ってみたりと利用法は様々ですね。他にもアロマテラピーと組み合わせてコーヒーセラピーを開いたり、ママさんの座談会を開いているカフェもあります。

 

また最近ではコンセプトカフェと呼ばれる、ある一つのことにこだわった専門的なカフェも、注目度が高まっています。

 

しかしコンセプトカフェの場合、その扱うジャンルによっては客層が小規模に固定してしまい、新規のお客さんを増加させることは難しい場合もあるので注意が必要です。他にもインターネットでSNSを利用するカフェなどもあって、この場合はその日の限定食材を使ったランチやディナーのメニューを掲載したり、期間限定メニューなどの細かい情報を掲載することで、集客率の上昇を狙えます。

 

つねに情報を更新提供することで、店内の動きを把握できるというメリットもあるため、インターネットを利用している人にとっては便利なシステムでもあります。このように集客率を上げるための工夫はたくさんありますが、やはり大事なのはその店独自の他にはないオリジナリティーと、また利用したいと思わせてくれるサービスが、何よりも大切です。

 

もちろん宣伝も大事なので、新規に店をオープンするならばチラシや広告を出しても良いし、雑誌やTVなどのマスコミに取り上げてもらえれば、尚更集客率は増すはずです。けれどもそうしたところで、その客足が途絶えずにずっと継続するようにするためには、やはり基本的な努力や工夫が、常日頃から必要とされます。

 

一時的な広告や来店ポイントなどは、確かにその時は効果がありますが、ずっとそれが続くことはありません。メニューやインテリアにこだわり、店内を清潔にしてスタッフがサービスをしっかり行うこと。これこそが一番の集客方法です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

silver-white stallion on black

日野・府中・三浦に馬カフェが登場!動物集客の感想と評価

ネコカフェ、犬カフェ、ウサギカフェ、フクロウカフェまでは知っていたのですが、ついに大きなお馬さんまでカフェの集客に登場してしまいました♪今は…

a1180_015572

無難にカフェに集客できるのは食べログ?

昨今、情報収集の場としてSNSやインターネットが多く使われるようになってきて、その中でも食べログを利用している人は増えてきているのです。これ…

a0990_000181

カフェの集客は看板が命!書くべきに内容とは?

人通りの多い場所にあるお洒落なお店であったとしても、必ずしもお客さんが入っているとは限りません。 数か月という期間に何件、あるいは何十件も…

iStock_000017742727XSmall

カフェのオープン時の集客で大切なこと!

自分のカフェをオープンするという夢を持っている人がたくさんいますが、いくら念願かなってカフェをオープンすることができたとしても、お客を集める…

パソコンを楽しむ女性

最低限やらなければいけないカフェ集客方法

パソコンやスマホ、タブレットなど、インターネットが普及した現代においては、カフェ集客のためのアイデアとして、ネット集客ははずせません。インタ…

ページ上部へ戻る